釧路・阿寒湖観光公式サイト

LANGUAGE
LANGUAGE

釧路・阿寒湖観光公式サイト

阿寒湖畔は温泉天国!その魅力を徹底解明

阿寒湖畔は温泉天国!その魅力を徹底解明 阿寒はひがし北海道で最もメジャーな温泉地。どんな温泉があるの?効能は?日帰りで楽しめる場所は?
気になる魅力やポイントとともに、リフレッシュスポットへご案内!

温泉をより楽しむために

温泉をより楽しむために 阿寒湖畔は北海道でも有数の温泉地!湖畔に佇むホテルの多くは露天風呂を備えており、湯に浸りながら眼前に阿寒湖と山々の雄大な景色が望めます。自然だけでなく、イベントも盛り沢山。夏は湖上にまりもを模した柔らかな緑色の球体がいくつも浮かぶ「夏希灯」、冬は氷上の花火の祭典「冬華火」が楽しめます。天に花火、地には雪、極寒の中の熱い温泉には格別な旅情を感じずにはいられません。

・阿寒湖まりも夏希灯:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/2547/
・阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒『冬華美』:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/1855/
・阿寒湖の温泉一覧:http://ja.kushiro-lakeakan.com/tags/tag_hot-spring/?s_tax=area&s_term=akanko

阿寒湖温泉の泉質は、万人のための湯

阿寒湖温泉の泉質は、万人のための湯 阿寒湖温泉の多くは「万人の湯」「神経痛の湯」として親しまれる単純温泉(中性低張性温泉)です。「万人の湯」と呼ばれる由来は無臭・無色透明という泉質と、広範囲に柔らかな効果が期待できる効能ゆえ。最も静養・療養に優れ、子どもから高齢者まで誰でも気軽に利用できるので、温泉を楽しむための始まりの湯ともいわれています。また、単純泉は石鹸の効きが良くなり、柔らかで心地よい洗い上がりが期待できます。まさにくつろぎの休日に適した泉質なのです。

温泉通に選ばれる、阿寒のアルカリ泉質

多くの温泉が単純泉の中、珍しい泉質が「美人の湯」「清涼の湯」と呼ばれる炭酸水素塩泉。アルカリ性の強い泉質で、温泉に含まれるアルカリ分が皮脂を分解し、スベスベのお肌にしてくれます。お湯に浸かるとヌルヌルしますが、余分な皮脂を洗い流してくれるので洗い上がりはサッパリしています。一方、水分も発散されやすい特徴があるので、お風呂上りにはしっかりとした保湿が欠かせません。

関連キーワード関連キーワード
ページトップへ戻る