釧路・阿寒湖観光公式サイト

LANGUAGE
LANGUAGE

釧路・阿寒湖観光公式サイト

長期滞在に釧路がオススメな3つの理由

釧路

2017.3.15

長期滞在に釧路がオススメな3つの理由 定年後や長期の休暇、人生のごほうびとして気に入った土地へ滞在するロングステイ。土地ごとの暮らしに合わせ、ゆったりと過ごす新しい旅のスタイルです。海外から国内までさまざまな選択肢がある中で、釧路をおすすめできる3つの理由とは?

1.夏涼しく、冬は雪が少ない

夏の避暑に北海道を考えているなら、まさに釧路がぴったり。釧路は北海道で最も涼しい街のひとつ。暑い夏場でも1日の最高気温はおよそ21.4度と、薄手のカーディガンを着てちょうど良い気候です。残暑もなく、9月に入れば20度未満の気温がほとんど。本州では9月になっても30度を超える日が何日もありますが、釧路では早くも少しづつ草木が紅葉し始めるを季節です。

秋から冬は最も晴天の多い時期。晴れ渡った空にはバリ島、マニラに続く世界3大夕日に数えられる夕焼けが広がります。初雪は遅く、平均観測日は11月10日。降る雪の量は少なく、雪が積もるのは年末ごろです。

2.スギの木ゼロの、避粉地

釧路はスギ・ヒノキ林が一切なく、スギ花粉量ゼロ。花粉症の人にとっては天国のような街です。日本では2月から4月にかけてピークを迎える花粉症シーズン。本州に近い地域であれば、風が強い日には花粉が飛んでくる可能性もゼロではありません。釧路はデータからもスギ・ヒノキ花粉の飛散量がゼロという結果が出ており、避粉地として最適。思い切り春の空気を味わえる開放感を求めて、花粉が落ち着くころまでこちらに滞在するのはどうでしょう?

3.北海道の体験移住、No.1の釧路

平成27年度に、釧路は体験移住者の数が455人と北海道でナンバー1になりました。理由としてはまず、釧路は市街地と自然がほどよく共存している道内4番目の中核都市であること。利便性の良い市街地から数十分で、心をリフレッシュしてくれるような雄大な自然が出迎えてくれます。周辺地域には温泉地や世界に誇る数々の観光地がひかえ、海や山の恵みも豊か。釧路を拠点に、安心して東北海道ならではの空気に身をまかせることができます。
さらに、地元の不動産会社が中心となった「くしろ長期滞在ビジネス研究会」が長期滞在を全面的にバックアップ。ホテルだけでなく、長期滞在をご希望される方に家電や家具などを備えた賃貸物件などを提供しています。

4.釧路へ滞在した人の率直な感想は?

最も多い声は、やっぱり自然のすばらしさ!車で少し移動するだけで大自然が味わえる環境に釧路市民ももっと誇りを持つべき!という嬉しい声も。また、快適に過ごせる釧路の夏の涼しさや冬の雪の少なさは特に別格で、さらに医療環境も整っているので長期滞在に最適だと指摘する方もいます。釧路に長期滞在する芸術家もおり、涼しい気候がさまざまなアートに関わる方たちに向いている!などの意見もあります。
魅力は充分!さらに楽しく快適な時間を過ごしていただけるよう取り組んでいます。

5.快適な滞在のための、お役立ち情報

管内のさまざまな観光スポットを巡るには、レンタカーがおすすめです。市内には長期滞在者向けのマンスリーレンタカーもあるので、バスの定期などと一緒に利用すると滞在もさらに快適になります。
http://ts-takahashi.co.jp/reborn_car.html

滞在者同士の情報交換や、困りごとは「くしろ長期滞在ビジネス研究会」に相談するといいアイデアが見つかるかも。街の穴場スポット、習い事やサークルなど、インターネットではなかなか拾えない情報も集まっています。
http://cool946.com/

関連キーワード関連キーワード
ページトップへ戻る