釧路・阿寒湖観光公式サイト

LANGUAGE
LANGUAGE

釧路・阿寒湖観光公式サイト

冬の体験は、ジャンルで選ぼう。
見る、遊ぶ、ネイチャー探検。なにをする?

冬の体験は、ジャンルで選ぼう。<br>見る、遊ぶ、ネイチャー探検。なにをする? 雪をまとった釧路の冬は美しく、自然の懐は神秘的です。そして雪や氷上で遊べるレジャーもいっぱい。冬ならではの「見る」「遊ぶ」「ネイチャー探検」を満喫しましょう。
冬に絶対見ておきたいのは国の特別天然記念物であるタンチョウです。観察スポットが複数あり野生のタンチョウを観察することができます。また冬は自然現象が芸術を創る季節。特に寒い日は、樹木が白く覆われる「霧氷」など幻想的なシーンに出会えます。
雪上や氷上のレジャーやウインタースポーツもぜひ体験してください。阿寒湖や塘路湖など湖沼が多い釧路は、凍った湖に穴を開けて釣るワカサギ釣りが大人気!釣ってすぐに揚げる天ぷらの味は格別です。
そして別世界を体感できるのが冬の自然探勝です。冬でも釧路川ではウインターカヌーを楽しめ、夏は人を寄せ付けない場所も氷や雪で覆われるとスノーシューで散策することができます。澄み切った大空にオジロワシの優雅に飛んでいる姿に出会えることも。釧路の冬のアクティビティは、白い輝きと感動がいっぱいです。

・湿原の神・タンチョウ、ベスト観察スポット:http://ja.kushiro-lakeakan.com/overview/303/

冬の釧路でぜったい見たい!
湿原の神・タンチョウと幣舞橋周辺の自然芸術。

冬の釧路でぜったい見たい!<br>湿原の神・タンチョウと幣舞橋周辺の自然芸術。 釧路地方のタンチョウは保護活動のおかげもあり、現在1,300羽以上が確認されています。観察スポットは鶴居村や阿寒に5カ所あり、それぞれロケーションや設備、飛来する白鳥の数もさまざまなので、ガイドに希望を伝えてツアープランを決めると良いでしょう。雪原で翼を広げ求愛ダンスを踊るタンチョウの姿は、アイヌ民族が湿原の神と呼んだ「サロルンカムイ」にふさわしい優美さです。
マイナス10℃を下回るような寒い日は、人知れず自然の芸術が生まれています。森の樹木には見事な樹氷や霧氷ができ、青空のもとで目映く…。釧路市中心部の幣舞橋周辺も、自然芸術のビュースポットです。寒い朝は釧路川の川面で霧が舞う「けあらし」が出現します。また、川面で凍った氷が溶けてぶつかり合い、ふちがまくれ上がって蓮の花のようになる「蓮葉氷(はすはごおり)」ができることもあります。気温が上がると消えてしまう、幻想的なシーンに会いに行きませんか?

・釧路市丹頂鶴自然公園:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3661/
・阿寒国際ツルセンター【グルス】:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3666/
・鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3674/
・鶴見台:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3681/
・アクティビティ「観光ガイド」:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/tags/tag_sightseeing-guide/
・極寒が育む、2つの幻想的な光景「けあらし」「蓮の葉氷」:http://ja.kushiro-lakeakan.com/overview/300/

冬の阿寒湖でレジャー&スポーツ!
雪上や氷上が遊園地になるって、知っていた?

冬の阿寒湖でレジャー&スポーツ!<br>雪上や氷上が遊園地になるって、知っていた? せっかく輝く雪と氷が待つ冬の釧路に行くのですから、雪景色と一体になるアクティビティはいかがですか?
冬の阿寒湖温泉は冬遊びの一大拠点になります。上質パウダースノーが自慢の「国設阿寒湖畔スキー場」ではスキーやスノーボードを体験でき、そして凍結した阿寒湖上はなんと「あいすランド阿寒」という名の白い遊園地に大変身!スノーモービルやバナナボートなどのアトラクションから、歩くスキー、アイススケート、ワカサギ釣りなど、冬の遊びが何でもそろっています。また周辺ではトレッキングなども楽しめますよ。
また釧路では山花公園内にある「釧路市ふれあいホースパーク」で冬も乗馬体験を楽しめ、ファミリーなら雪上の「引き馬」や、シャンシャン鈴が鳴る「馬そり」がぴったり。夫婦やカップルなら、真っ白な森を歩く「ホーストレッキング」がおすすめです。

・国設阿寒湖畔スキー場:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3385/
・あいすランド阿寒:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/1793/
・釧路市ふれあいホースパーク:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3345/

冬の自然体験は、釧路川ウインターカヌーと、
釧路湿原のスノーシュー散策。これぞ北の大地の神髄!

冬の自然体験は、釧路川ウインターカヌーと、<br>釧路湿原のスノーシュー散策。これぞ北の大地の神髄! 冬の釧路川カヌーツーリングは、夏とはガラリと変わる第2の旬。一度冬の釧路川カヌーを体験すると、また訪れたくなる魅力があります。特に寒い日はキラキラ舞うダイヤモンドダストが発生し、霧氷を間近で見ることもできます。川面を流れる蓮葉氷を割って進むとここちよい音がしてうっとり。早朝なら浅瀬で休むタンチョウ家族を見かけたり、オジロワシやオオワシに遭遇することも。
そしてもう一つの人気アクティビティが、白い釧路湿原に飛び込むスノーシューツアーです。夏だと歩きにくい場所でも雪原であればトレッキングができ、絶好の探勝ポイントにアクセス可能。絶好の撮影ポイントに案内してもらえるフォトツアーもあります。野生動物の楽園、釧路湿原で、雪まみれになって遊ぶ贅沢な時間を過ごしましょう。

・アクティビティ一覧はこちら:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/todo_category/activity/

ページトップへ戻る